「亀の尾」は山形県が原産の米の品種で、明治後期から昭和初期まで全国で広く作付けされていた幻の米。
米鶴では山形県の試験場で保存されていた正統な種籾を手に入れて、1982年から蔵人が地場で栽培し復活させ、米造りをしてきました。
明治時代を知る以前の蔵人から「亀の尾で造った酒はうまかった。」という話を聞くことがよくありましたが、醸造技術がまだ未熟であった過去にそのような話がある米品種ですから、現在の洗練された技術で醸された「亀の尾」使用の純米吟醸酒の実力を楽しんでほしい、そんな心意気で醸し出された酒です。
ふくよかな香りと素直なやわらかさが特徴で、冷やして、またはぬる燗でお召し上がりください。

アルコール度 16度
日本酒度 +1~+3
酸度 1.1~1.3
原材米 亀の尾100%(高畠産)
精米歩合 50%

地酒

米鶴 純米大吟醸亀の尾 720ml

販売価格
3,500円(税込み)
商品コード
Y-3
メーカー
米鶴酒造
ブランド
米鶴
年齢制限
20歳 ~
注文手続き画面にて、生年月日を入力いただきます。
未成年者への酒類の販売は、法律で禁止されています。
当店でも未成年者への販売は行っておりません。

商品詳細

【内容量】720ml
【保存方法】直射日光を避け冷暗所保存
【配送方法】常温便

2024年03月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

2024年04月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  • ポイント3倍DAY