200年以上の歴史がある米沢の伝統工芸品「相良(さがら)人形」
初代は、米沢藩の御用窯「成島窯」を築いた相良清左衛門厚忠。寛政年間(1790年頃)から屋敷裏の粘土を使った人形製作を始めたとされていて、昭和に入り戦争のため一時中断した時期もありましたが、昭和42年(1967年)に7代目の相良隆氏が復興。現在8代目の隆馬氏が相良人形の伝統を今に伝えています。

相良人形はひとつひとつ手造りのため、「顔」の表情や絵付け等が全てことなります。
ご要望はお応えできませんのでご了承ください。

相良人形

相良人形 鯛のりえびす

販売価格
7,590円(税込み)
在庫
0

数量

-
+
在庫切れのため注文いただけません。
ブランド
相良人形
注文数制限
~ 1
相良人形は冷蔵商品や冷凍商品と同梱できません。また、ご購入はお一人様1個とさせていただきます。
実店舗でも販売しておりますので、ご注文のタイミングによっては品切れとなる場合があります。予めご了承ください。

商品詳細

【内容量】高さ約9.5cm×幅約11cm
【配送方法】常温便

RECOMMEND

おすすめアイテム

2021年10月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

2021年11月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  • ショップ休業日